kjs musicians musician indexへ戻る
Bass
宗 川 信  makoto munekawa

兵庫県宝塚市出身。

現在、NPO法人関西ジャズ協会の理事。
コントラバスを大阪フィル首席(当時)、黒川冬貴に師事。
ジャズ・ベースを神田敏郎に師事。

幼少の頃にエレクトーンを習い始める。
中学時代は吹奏楽部部長を務める(パートはトランペット)。
高校時代にベースを始める。
関西大学に入学し、作曲や演奏活動に明け暮れる。

結婚式での演奏や、芸能・音楽スクールでのコンサート伴奏、CD・DVDの録音などでプロ活動をスタート。

JAZZ onTopのハウスバンドのメンバーとして演奏していたのをきっかけに
多田恵美子氏との演奏活動がスタート。中島俊夫氏にも鍛えて頂く。

FMやNHK、ケーブルテレビなどのメディアでも活躍する。
故・有末ヨシヒロ氏との演奏活動がスタート。CD「地震」に参加。

高橋俊男氏との演奏活動がスタート。活動の幅を広げる。
大塚善章氏との演奏活動がスタート。ライブハウスやコンサートなどでレギュラー活動。
当協会の自主コンサート“THE JAZZ”のプロデュースを担ったこともある。

佐伯準一氏との演奏活動がスタート。様々な音楽の楽しみを教えて頂く。

小気味よいビートと、メロディアスなベースラインが印象的なベーシスト。

「若いながら、伝統ジャズベース奏法にも関心を持つ数少ないベーシストの一人。
これからもその活躍が大いに期待される。」

 
kjs musicians