上場 正俊
Masatoshi Ueba


大阪市出身。1950年4月26日生まれ。 関西学院大学入学時よりドラムを始め、1年後にプロ入 り。 ジャズ界では宮本直介クインテット、ロック界では上田正樹のサウス・トゥ・サウスを経て自 己のフュージョングループ「ソウル・エアー・ライン」を結成。その後はジャズに深く傾倒し、田中 武久トリオ、古谷充クァルテットに参加しながら、マル・ウォルドロン、デューク・ジョーダン、ジョ ー・ヘンダーソン等、それぞれの日本ツアーに参加。 現在、自己のトリオ以外にも、(五十音順 に)大塚善章グループ、小曽根実グループ、田中武久トリオ、古谷充「The Reunion」、などに加わり多忙なときを過ごしている。
1991年 大塚善章のリーダーアルバム、組曲「面(おもて)」のCDの録音に参加。
1992、1993年 日野皓正 関西ツアーにも参加
1998年 「中山正治ジャズ大賞」ならびに「なにわ芸術祭新人賞」を受賞
1999年 大塚善章トリオでスイスの「モントゥルージャズフェスティヴァル」に出演
musician indexへ戻る