井上 さとみ
Satomi Inoue


3歳の頃より、ピアノを習い始める。中学時代、クラシックピアノを東京芸大講師の岩崎操氏に師事する。 関西学院大学文学部美学科(音楽学専攻)卒業。
大学時代よりジャズに興味を持ち、甲陽音楽学院にてジャズピアノを池田裕氏、高瀬アキ氏に師事する。その後、甲陽音楽学院の講師となり、12年間、ジャズピアノとコード理論の講義を担当する。また同時に、京阪神のライブスポット、ホテル、イベント等で幅広く演奏活動を行っている。 関西ジャズ協会会員、関西ジャズスクールアゼリア教室講師。
musician indexへ戻る